猫のおしっこの臭い消しならコレ!どんな頑固な臭いも完全消臭

お家の中で猫を飼うと猫とにおいが気になりませんか。
猫は身軽で棚の上に登ったり、カーテンをよじ登るなど部屋中いたるところを動き回ります。

そういったことから、部屋中いろんなところに猫臭が移ってしまい
猫臭を気を付けていてもニオイがなかなか消えない場合が多いのです。
猫のおしっこ臭いことに困っているそんな方には、換気や置き型消臭剤といった対策よりも「消臭スプレー」がおすすめです。
どうしてかというと消臭スプレーは、臭いの原因そのものを消臭することができるからです。

この記事では部屋中いろんなところに移ってしまった強烈な猫臭をまるでなかったようにしてしまう魔法の強力な消臭スプレーをご紹介いたします。

カンファペットがオススメ

強力=薬品が強い!イメージがありますが、特殊技術により安心性を確保してある消臭スプレーなので間違って猫ちゃんにかけてしまったり猫ちゃんが舐めてしまっても全く問題ないです。
安心してお使い頂ける商品となっております。

最強猫おしっこニオイ消しの消臭スプレーはカンファペットというスプレーです。

カンファペットは動物臭だけでなくインフルエンザウイルスを倒してくれる「次亜塩素酸」を配合しています。
次亜塩素酸と聞くとあまり体に良くないんじゃないかと心配される方も多いと思いますが、このカンファペットは特殊技術によって無害化にしてしまったのです。
この特殊技術を扱っているのは超一流企業をはじめとする500社以上!
アサヒビール、日本赤十字社、キッコーマンなど数々の一流企業さんが採用しているんです。

そしてなんと消臭スプレー業界でこの特殊技術を採用したのはカンファペットのみなんです!
カンファペットを猫臭や猫のおしっこ臭のキツイ部分にシュッと吹きかけるだけで、魔法みたいにあっという間にニオイが無くなってしまいます。
少しでも気になった方はすぐに試していただけるよう、全額返金保証もついています!
気に入らなければ全額返金できますので是非この機会に試してみてください。

あなたの猫のおしっこ臭や猫臭、近隣住民が迷惑しているかも!?

お家が猫臭いのは自分の家だけだから大丈夫!と思っていませんか?
動物を飼っていない人は飼っているあなたと違って、とても動物臭に敏感です。
そのニオイによって被害は近隣住人にもおよんでいるのです。

部屋の空気の入れ替えをしている時

大抵の家庭では窓を開けて部屋の空気の入れ替えをしますよね。
猫や犬などの動物を飼っている家庭は、空気の入れ替えとさらに動物臭を消す為に換気として窓を開けることがあると思います。
その際に部屋中に溜まっていた猫臭が流れ出して、隣の住人にまでニオイが届いてしまうのです。
またそのニオイが原因で隣の洗濯物にまでニオイがついてしまうなんてトラブルも実際には起こっています。

今まで近隣住人か注意もされたことないし、うちは大丈夫!なんて思っていませんか?
そんな方は十分に注意してください。

このようなニオイの問題はとてもデリケートで、なかなか直接文句をいう方は少ないです。
しかしながら一度感じてしまった嫌な思いはどんどん気になってしまい、蓄積されていき大変な事件に発展したという事件もあります。

動物は可愛いからみんな好きなんだ!ニオイも多少ならみんな可愛いから許してくれる!なんて考えではいけません。
動物を飼う以上は迷惑はかけないよう心がけましょう。

猫臭はなんで部屋に染みついちゃうの?考えられる原因2つ

1.おしっこやうんちのニオイ

猫砂などのトイレでちゃんとおしっこしてくれる猫ちゃんであれば、トイレ周辺の消臭対策でいいかもしれません。
そうもいかないのが動物です。体調が悪かったり、トイレのしつけを覚えていない場合は飼い主の知らない場所でしているので
そのニオイが原因かもしれません。

トイレを覚えている猫ちゃんでも注意!?
うちはちゃんとトイレでできるから大丈夫!と思っている方!これはちゃんと注意していますか?
トイレの砂です。砂の交換頻度はどうですか?

トイレの砂がおしっこでいっぱいになったままにしていると、そのニオイが原因で猫がトイレを嫌がるようになります。
そうした場合トイレ以外でおしっこをしてしまいます。
最近おしっこ失敗しているなと感じている方は注意してください。

 

2.ごはんの食べ残し

仕事をしていたりすると、ご飯をあげてそのまま出しっぱなしにしてしまう事もあると思います。
そのご飯を出しっぱなしにしていると、猫の唾液と腐敗臭で猫臭いニオイが充満していきます。

理想は毎回食べ終わったらお皿を下げてすぐに洗う事。
お皿にも食べかすや猫の唾液がついているのでニオイの原因となりますので注意が必要です。

次に消臭力に評判がある「バイオ消臭剤」について解説していきます。

 

使わない方がいい?バイオ系消臭剤を使わない方がいい理由3つ

結論から言ってしまえば、完全には消臭できない!です。

ではその3つの理由を説明します。

1.バイオ系消臭剤そのものにニオイがついている

バイオ系消臭剤を使うと、猫臭は確かにニオイは取れます。
何が問題なのかというと、バイオ系消臭剤そのものに独特のニオイがついているのです。
猫臭はとれますが、その代わり消臭剤のニオイが残るため猫ちゃんは嫌がることがあります。

バイオ系消臭剤を使用してもニオイがとれなかったら…
2つのニオイが混ざり合って大変なニオイが生み出されます。

消臭対策として芳香剤をつか方もしばしば見受けられます。
これは本当にご法度で、臭いにおい+芳香剤でニオイが渋滞状況!!
混ざり合って余計ニオイが強まってしまいます。

本当に消臭目的であるのなら、無臭の消臭剤やスプレーを使った方がいいです。

2.置き型のバイオ系消臭剤の意味はなんだろう?

ここで1つの疑問が生まれます。
置き型の意味です。

置き型は基本空気を消臭するものだと考えられます。
根本的な臭いを排除しないと、次から次へ臭いは生み出されていきます。
猫がいる間いつまでたってもニオイは消えないという事です。

3.バイオ系消臭剤をスプレーにして使うと危険

バイオ系消臭剤を溶かしてスプレー容器に入れてスプレーとして使う場合は注意が必要です。
スプレーの液にはわずかに色がついていて、その色が移ってしまう事があります。
液に色がついていないか確認する必要があります。

カンファペットは猫のおしっこニオイ消しに最適

以上のことを簡単にまとめると、
・猫にも人間にも安心して使える物
・ちゃんと消臭したいならしっかり除菌
・バイオ系消臭剤はデメリットが多い

この条件を満たしてくれる消臭スプレー、それがカンファペットなのです!

何度も言いますが、この消臭スプレーは猫ちゃんが誤って舐めてしまったり、スプレーが万が一体にかかってしまっても安心が確立されている安心して使える消臭スプレーなのです。
日本赤十字社ということで病院の除菌にも使われていて、大切な現場でも安心して使える特殊技術を消臭スプレー業界でカンファペットは唯一採用しているので安心・信頼は確実です。

ニオイを消すにはなんといっても除菌が大切

猫のおしっこ臭、動物臭を消す為には、ニオイ元である原因を除菌することが大切です。
強いニオイの元はばい菌などの雑菌が繁殖していることが原因です。
このばい菌を撃退することで、完全完璧な消臭が実現するのです。

このカンファペットも除菌に対してとても優れています。
冬に大流行するインフルエンザウイルスもやっつけてしまう程なんです。
それなのにノンアルコールなので万が一口に入れても安心。
猫ちゃんの食器の除菌もこれで安心て除菌出来ちゃいます。

カンファペットは無色透明なので色移りも心配いりません。

消臭業界で唯一強力な消臭力と受賞されたことのあるカンファペットの購入はこちらから

簡単に猫のニオイが消せたらいいのに…

猫のニオイ意外と周りの人は気にしています。
今まではあまり気にしていなかった方も、この記事をよんで気にしてみようと思っていただけたのではないでしょうか。
人に注意される前に自分からちゃんと対策してこそ、かわいいペットの飼い主になれるのではないでしょうか?
ペットを飼う以上マナーとして迷惑をかけないよう気を付けましょう♪

ニオイを気にするようになると、色んなお宅にお邪魔する際ニオイが気になると思います。
ペットを飼っていてもお部屋が臭くないお家もあります。
ちゃんと気にしているお宅はやはり綺麗でそのペットもとても可愛く見えるものです。

是非この機会にカンファペット使ってみてください。

カンファペットはこんなに役に立つ

カンファペットこの1本だけであらゆる場面で対応できてしまいます。
・トイレを失敗してしまった時の消臭
・食器の除菌
・トイレの掃除
・ペットの足の除菌
・猫にスプレーして汚れた部分の除菌
・目ヤニの掃除
・おしりの除菌

上記のようにペットを飼っているお家では欠かせない状況で活躍してくれるカンファペット。
これもすべて安全が保障されている証なんですね♪
メーカーの安全保証だけでなく、東京都で賞を受賞するほどの安全性・消臭力・除菌力の特化した消臭スプレー!
何度もしつこいようですが、全額返金保証付きなので気になった方は是非試してみてください。